シルシ クラフトワークスは、刺繍の専門店です。

東京・谷根千エリアや日暮里繊維街のすぐ近く、上野桜木に工房を兼ねた店舗がございます。
グッズ制作、アパレル、チームウェアなど1枚から量産までお承りします。

シルシ クラフトワークスはお客様ひとりひとりのご要望に合わせた刺繍ご提案をいたします。
布製品全般の商品企画や縫製・プリントまで含めた対応も可能です。
Contact/Instagram/LINEよりお気軽にお問い合わせください。

Embroidery

刺繍のこと

 シルシ クラフトワークスは、お客様のデザインやイラストの刺繍ができる専門店です。デザインの刺繍データ作成から、ボディの手配、刺繍機での加工まで上野桜木にある工房で一貫して承っておりますので、完成までの疑問点や不安など、どんなことでもご質問ください。

 意外と知られていないことですが、刺繍はショップや工場によって仕上がりが全く変わります。ハンドメイド作品や、横振りなどの一部の技術を除けば、現代の刺繍は針データを作り、工業用刺繍機で縫う方法が一般的です。

 針データはデザインの目に見える部分だけなく、糸の密度、ステッチの間隔、縫い方向など、刺繍の全ての情報が詰まったものです。刺繍方法や使う糸に合わせた細かなデフォルメもしばしば必要となり、セオリーはあるものの完成形は作成者によって別物になってゆきます。

デジタイズのイメージ

 針データを作る作業は、「データ化」とか、昔ながらの言い方だと「パンチ(パンチング)」とか言われたりします。これは現在のデータ方式が主流になる以前は、パンチカードで刺繍をしていたことに由来しています。私は英語にならって「デジタイズ(Digitize)」と言っています。

 刺繍とお客様を繋ぐことの難しさは、デジタイズをする人、刺繍をする人、お客様の対応する人が必ずしも一致しないことです。私も以前は完全に分業化された会社で働いていましたが、工場のできることと、お客様のしたいことの共有に隔たりを感じていました。

 シルシ クラフトワークスは、加工者がデザインも含め応対する小さな工房である強み活かし、お客様の完成イメージの実現を徹底的にお手伝いします。

Fee

料金案内

基本的な料金は針データ作成の型代+1枚ごとの刺繍費となります。
お持ち込み、ワッペン以外の場合はその他にボディ本体代が必要となります。
刺繍はご希望のサイズ、デザインで料金が大きく変動します。
5×5cmのワンポイントで型代が3000〜4000円、1枚の場合刺繍費800〜1200円程度が目安です。
枚数が多い場合、ご注文の枚数に応じた割引を致します。
大きな刺繍サイズはデザインにより針数の変動が大きいため、料金もかなり幅があります。
20cm程度のデザインでもシンプルなものであれば料金は下がります。
型代不要で指定フォントから選ぶ、名入れ刺繍もございます。
ご予算・枚数に応じたご提案も致しますので、お気軽にお問い合わせください。

Contact

お問い合わせ

ご相談は事前のご予約をおすすめしております。
Instagram/LINEからもご予約・問い合わせ頂けます。

 
 

※ロゴ/マーク/キャラクターなどのご注文は権利者の許諾のあるものに限ります

Shop Info

店舗情報

シルシ クラフトワークス
東京都台東区上野桜木2-10-1 パークサイドプラザ 1F
※赤茶色の建物の半地下1Fです。
営業時間:12:00-19:00(最終受付:18:00)
不定休

現在、Web注文及びご予約のみ受付とさせて頂いております。
ご予約に関してはお気軽にお問い合わせください。

JR日暮里駅、東京メトロ根津駅ともに徒歩10分程度です。
日暮里駅の場合、南口からお越しください。北口だとかなり歩きます。
都バスでお越しの場合は「上26系統 谷中停留所」でお降りください。
台東区循環バス「めぐりん」は「東西めぐりん 旧吉田酒店」から徒歩1分程度です。